FC2ブログ
TOP > bambra road
 ← メルボルンについて | TOP | やりたいなら自分で創れ!

リストマーク bambra road 

2013年10月11日 ()
私はメルボルンにいる時

Bambra road という道にある家に住んでいた。

そこに住んでいる人たちは

みんなその家を

「バンブラ」

と呼んでいた。

バンブラには

だいたい10人くらい住んでいた。

オーストラリア人、ニュージーランド人
イギリス人、カナダ人、フランス人、イタリア人、ドイツ人

そして私。

バンブラは変な家だ。

鍵がない。(誰でも侵入可能)

洗濯機が壊れている。(ボタンが。でも使える。)

シャワーが壊れている。(例えば、キッチンでお湯を出すと、シャワーが水になる。)

オーブンが壊れている。(1時間、ミートパイを入れても冷たいまま)

電子レンジが壊れている。(たたかなくちゃ止まる)

窓ガラスが割れている。(イタリア人が割った)

カーペットの色がおかしい(古すぎる)


でも私はバンブラにいる人たちが大好きだった。

そこに住んでいる人たちは

イタリア人のアーティスト

カナダ人の設計士、

泣き虫のイタリア人、

熱心なキリスト教徒のニュージーランド人、

毎日、酔っ払っているオーストラリア人、

毎日、私に嫌がらせをしてくるドイツ人(笑)

リビングでAVを見るコロンビア人、

とりあえず私にとって彼らはCRAZY! だった。

私って本当に普通だな。

つまらない人間だ。

とか思っていた(笑)

それなのに、そこでついた私のあだなが

"CRAZY IBUKI”

だった。

え!?!?!?


フランス人のハウスメイトの携帯には

“CRAZY JAPANESE IBUKI” (長い)

と登録されていた。

カナダ人のハウスメイトの携帯には

“CRAZY IBUKI MOTHER Fuxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”と登録されていた(笑)

Mother fuxxxxというのはよくない言葉だけど

いつもバイトの店長がうざかったときとかに

家に帰って愚痴って、

ふざけて使っていた(笑)だからそんな名前になってしまっていた(笑)

CRAZYな人たちにとっては私がCRAZYなのか。

不思議です。(笑)

バイトが終わり、

毎日家に帰るのが楽しみだった。

家に帰ると、色んな人にハグされた。

CRAZY!!! IBUKI!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

といつも呼ばれていた。

一緒にご飯を作ったり、

クラブに行ったり、

旅行に行ったり、

ビーチに行ったり、

数え切れないほどの思い出がこの家にはある。

世界を旅する時に

また会えたらいいなと思う。

ちなみに、イギリス人のハウスメイトはドイツ人のハウスメイトに

偶然タイを歩いていたらばったり会ったそうだ。

おもしろい。

バンブラのことは一生忘れないし、

メルボルンに行く機会があったら

また行ってみたいと思う。

今はどんな人たちが住んでいるんだろうか。





BTW(by the way)

褒め言葉について少し書きたいと思う。

ウェスタンボーイは日本人男性より

褒め言葉を使います。(それは受け流した方がいいと思うけど)

別に深い意味はないです。

普通に誰にでも言います。
言われたらThanksとか適当に言います。(笑)

You are gorgeous.

You are pretty.

I like your hair. So beautiful!

You’ve got beautiful eyes.
などなど、

あとかわいい女の子がいたら

She is so hot!とか言います。

でも見た目の褒め言葉ばかり言う人って信用できない。

やっぱり中身を見てくれる

男性がいいと思います。

ではでは

christmas.jpg

みんなでご飯作りました。

microwive.jpg

壊れた電子レンジ。

bambra1.jpg

身長を壁に書きました。一番下のIは私。一番小さい。。。。

alex.jpg

私が日本に帰る日ALEXは朝から仕事で、私は朝までクラブに行ってて(笑)、帰ってこなかった。
朝帰ってきたら、こんな顔の絵がベッドにおいてあった。
行かないでほしいってみんなに言われた。私も離れたくなかった。

christmas2.jpg

泣き虫のイタリア人が泣いた後コアラをつけたままリビングで爆睡。
みんなで写真撮った笑
(*^_^*)
スポンサーサイト
[2013.10.11(Fri) 13:48] オーストラリアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← メルボルンについて | TOP | やりたいなら自分で創れ!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/9-78ce26c9
 ← メルボルンについて | TOP | やりたいなら自分で創れ!

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード