FC2ブログ
TOP > 感じたこと。
 ← 海外で言われたおもしろいこと。 | TOP | アイコンタクト

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 感じたこと。 

2014年09月05日 ()
7月7日、私は中国に旅にでた。

その日が日中戦争の発端になった盧溝橋事件の起こった日だとも知らずに。

中国人の友達に会った時に

「集団的自衛権に多くの人は賛成してるの?この問題プラスこの時期が原因で国民は本当に敏感になってるよいぶき・・・。本当に気を付けてね。」

と言われた。

7月1日、安倍政権は「集団的自衛権行使」を認める閣議決定を強行したからだ。

無知であることは、恥ずかしいだけでないことを身に沁みて感じた。




今年、第二次世界大戦が終わり、69年経つ。

69年。昔の話ではない。

ちょっと昔に生まれていれば経験していたことなのだ。

ヨーロッパでは、
アンネフランクの隠れ家
ユダヤ人のお墓
ドイツ軍に攻撃され、戦車も少なく、ほぼ全壊されてしまった町ワルシャワ
東ベルリン、西ベルリンを分断してきたベルリンの壁
そして博物館でも道端でもたくさんの写真を見た。

たくさんの遺体の写真
逃げようとする者
髪の毛を刈られてガス室へ送り込まれる人々
人間の手で破壊されてしまった町。

言葉がでなかった。そして寒気がした。

第二次世界大戦では、560万人から590万人のユダヤ人が殺されたと言われている。

そして今もなお国籍や宗教で差別する人が多くいる。


世界ではたくさんの紛争が起こっている。

イスラム武装勢力とイラク軍の戦闘による8月の死者は1420人と発表された。

母親がお腹を痛めて

一生懸命生んだ子ども達

夢をもって頑張る子ども達

そして私たち。

日本だけではない。

世界中のたくさんの素晴らしい命がもうこれ以上なくならないように祈るばかりである。

Snapshot_20148271647 (2)
ワルシャワ・ゲットーのあった跡です。
第二次世界大戦中、ワルシャワにいたユダヤ人は、ワルシャワ・ゲットーという隔離地域に移動させられました。そしてドイツ軍は、その隔離地域を壁で囲みました。
これがその跡です。

スポンサーサイト
[2014.09.05(Fri) 01:09] ヨーロッパTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 海外で言われたおもしろいこと。 | TOP | アイコンタクト

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/85-ad83869c
 ← 海外で言われたおもしろいこと。 | TOP | アイコンタクト

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。