FC2ブログ
TOP > フランス語
 ← kiss | TOP | 持ち物

リストマーク フランス語 

2014年08月11日 ()
おもしろいフランス語

3週間フランス語圏で暮した。

友達は、英語が話せても
友達の友達はフランス語で話すし
フランス語でみんなが話してて
分かんないU_U
と思うこともあった。

フランスでは、英語が苦手だという人が多い。
それでもみんな日本人よりは上手に話すし
苦手意識を持ってしまっているだけだと思う。

びっくりしたことは、

たくさんの人に

「フランス語圏に居るんだから、フランス語話す努力してよ。」

「フランス語勉強しなよ!」

と言われたことだった。

努力はするけど・・・。

ボンジュール!メルシー!
そんなゼロの状態から会話をするなんて>"<
難しすぎる>"<
一応努力してみた。
オーダーをしてみたり、フランス語で挨拶してみたり
自己紹介、趣味はなんですか?トイレはどこですか?
と聞いてみたり・・・。

フランス語は、全くできるようになってないけれど
おもしろいことに気が付いた。

英語と似てる言葉があるにも関わらず意味がちょっと違うのだ。

例えば、library(ライブラリー)は図書館という意味。これは英語。
フランス語では、本屋がlibrairie(ライブラリーとちょっと似てる!)

そして鏡は、英語でmirror(ミラー)
フランス語では、glace(グラス)。
グラスというとどうしてもコップを思い浮かべてしまう。
でもグラスにも薄っすら写るから鏡にもできる?

そしてスニーカーは、フランス語ではbasket
バスケットと言われるとどうしてもバスケットボールを思い浮かべてしまう。

一番衝撃的だったのは、マヒとプールに行ったときのこと。

マヒがいきなりピッシングピッシングピッシングと言いだした。

ピッシングと言われると
トイレに行ってする何かを思い浮かべてしまう。

まさかプールの中でピス(大小でいうと小)をしている子どもがいるのか・・・。X_X
そう思った。

そしたらマヒは、プールを英語でなんていうのか知りたかったと言う。

piscineは、ちょっとピッシングに聞こえるが
フランス語ではプールという意味だったのだ。

フランス語はおもしろい。



そういえば、私のパリにいる友達は、みんなスマホのナビを使わない。

だから知らない人に道を聞く。

マヒは、私に英語でなんて言っていいか分かんないときに道端で

「すみません、○○って英語でなんて言うんですか?」
って聞く笑

パリの人たちは、みんなフレンドリーではないと言われているが

道端での英語の質問にも快く答えてくれてたのが

すごく印象的だった。

最後にポテトフライは、和製英語で

国によって全然言い方が違う。

アメリカfrench-fry(フレンチフライ)
オーストラリア、イギリスchips(チップス)
フランス、ベルギーfrites(フリット)

ベルギーでは、フレンチフライというとあまり良く思われないこともあります。


スポンサーサイト
[2014.08.11(Mon) 01:31] パリTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← kiss | TOP | 持ち物

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/67-2246214e
 ← kiss | TOP | 持ち物

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード