FC2ブログ
TOP > 貧乏そうでいること、それは幸せ
 ← CHINA | TOP | ベジタリアン

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 貧乏そうでいること、それは幸せ 

2014年07月05日 ()


私は、倹約家だ。

遊び、旅行にはお金を使うけれど
洋服は、買わないし、
バッグもアクセサリーも靴も買わない。
美容院もあまり行かない。
無駄なものは買わない。

それは、わざとではないが
幸せに繋がっていると最近気が付いた。

私は長い間、化粧ポーチを持っていなかった。
ずっと鞄にそのまま入れるか、
薬局とかでもらった
あのツ○ハ薬局とか書いてあるビニール袋に入れていた。

仕事の前にトイレで化粧をしていた時
私のビニール袋を見た先輩に
「なにそれ!?化粧ポーチ!?」
と言われた。


「持ってないの?えー今度いらないやつあげるよ!」
とも言われた。

そして、いつも仕事中、真っ赤な口紅をつけている私に
「赤すぎるね!笑前田さんに似合うグロス今度あげる!」
と言われた。

そして先輩は、かわいらしいわたし好みのポーチと私にぴったりの色のリップグロスをくれた。
嬉しい。
私に話しかけてくれることも、
気にかけてくれてたことも。

そういえば、オーストラリアにいた時もよく色々もらった覚えがある。

あの真っ赤な口紅も友達にもらったものだった。

イタリア人のクラブが大好きな友達ができた。
でも私は、セクシーな服もハイヒールも持っていなかった。

周りのイタリア人たちはそんな私をかわいそうに思ったのか
いらないハイヒール、ドレス、真っ赤な口紅を私にくれた。

522270_354839657911318_908328418_n (2)
クラブは変な男がたくさんいて、吐きそうになりました。

オーストラリアで流行っていた真っ赤な口紅。
セクシーなドレス。
それは、山梨では激しすぎるファッションで
口紅は、私のファッションには合っていなかった。

だけど捨てられなかった。
似合う似合わない気にせず、当たり前のように使っていた。

彼女達のことを、忘れたくなかったのかもしれない。


倹約家なのがいいことなのかは、分からないが
自分で何かを買うよりも、誰かにもらった方が幸せな気持ちになれる
どんなものであってもだ。
大切にできる。

「いぶきのために」って誰かが一秒でも考えてくれることが本当に嬉しかったりする。

真っ赤な口紅は、ヨーロッパでファンシーなレストランに行くときや
バーへ行くときに使おう。

そして先輩にもらった私に合ったグロスは
化粧するときはちゃんとつけようと思った。

貧乏そうな私は本当にお金持ちではない。
でもそれってすごく幸せで素敵なことだと思う。

Aviary Photo_130490406153174526
先輩「夫に変な子がいるって話したんだよね~^0^」
私「変!?普通ですよ笑」
先輩「いつもぼーっとしてサボってるじゃん笑」


Aviary Photo_130490406322636334
出会いっていいもんですね。

スポンサーサイト
[2014.07.05(Sat) 22:47] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← CHINA | TOP | ベジタリアン

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/47-50397c9c
 ← CHINA | TOP | ベジタリアン

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。