FC2ブログ
TOP > 日本人女性はEASY
 ← M | TOP | このままではいけないと思いつつこのままな私。

リストマーク 日本人女性はEASY 

2014年05月03日 ()
海外で人種差別というものをうけた。
日本に帰ってきてもうない!嬉しい!
と安心していたけれど
日本に住んでいる外国人に人種差別的なことを言われることもよくあって、
もう勘弁してよー
と思う。
多分人種差別と言っても自分が差別発言をしていると気づかない人も多いため、悪気がない場合ももちろんある。
そして私が気にし過ぎの部分も多々ある。


日本人の女性は
誰とでも簡単に寝ると思われている。
…思っている人が多い。
ステレオタイプみたいなもの。

オーストラリアへ行く前にそれを聞いて
男性とはあんまり関わらない方がいいなと思った。

話しかけてくる男性全員に対して
「簡単に寝れるとか思ってるんでしょ。Racist」
とイライラしたり、
誰も信用できなかった。

男性と少し距離を置いている私に対して
「アジア人の男以外は好きじゃないの?」とか
「日本人は、結婚するまで何もしないの?」とまで聞かれた。

そんな私が変わったのは
男性十人と同じ家で住むようになってからだ。
誰一人誘ってくるような変な男はいなくて、
まくら投げして、料理作ってあげて、料理作ってもらって
仕事の愚痴を言って、一緒にバーベキューして、ギャグ言って、笑って。
こんな誠実な男性群もいるのかと驚いた。

海外の男性は危ない。みたいな変な偏見を持っていたのは私だった。
人種差別をうけると思って人種差別をしていた自分・・・。
恥ずかしい。

もちろん誘ってくる男性もたくさんいる。(オーストラリアではそうだった。)
でもちゃんと断ればいいし、
しつこい場合は「FUCK OFF!」と言いなさいと
シェアメイトに教わり、使った。

全然良い言葉ではないが
FUCK OFFと真剣にいうと大抵男性は
OK……..と言って退散する。

女性のみなさん。
オーストラリアへ行く場合は
NOとFUCK OFF(笑)と言える勇気を持ってください。
でも本当に危なそうな人にはfuckとか言ってはいけません。笑
普通のばかそうな、チャラそうな男性に使ってください。

このことは、海外へ行く女の子全員に伝えたいな。
スポンサーサイト
[2014.05.03(Sat) 00:01] 旅行Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← M | TOP | このままではいけないと思いつつこのままな私。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/40-a6b1d666
 ← M | TOP | このままではいけないと思いつつこのままな私。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード