FC2ブログ
TOP > メルボルンについて
 ← Great Ocean Road trip! | TOP | bambra road

リストマーク メルボルンについて 

2013年10月12日 ()
メルボルンの良さについて書いてみようと思う。

オーストラリアの中で

私のお気に入りの町はメルボルンだ。

東京みたいにごみごみしていなく、

便利でtramや電車でどこでも行ける。

何よりも私が好きなのは街がお洒落で、

カフェのコーヒーがどこに行ってもおいしい、

どこのカフェも個性があり、お洒落で落ち着くからだ。

基本的に観光に行くとユーレカタワーや王立展示館、博物館などに訪れる人が多い。



私は観光よりも

働いて住んでみることをお勧めする。

観光地と言うよりも、住んでいて楽しい街なのだ。

例えば、バンブラの近くには

おしゃれなカフェがいくつかある。

私にはお気に入りが2つあり、


ひとつは、

オーガニックのカフェ

ですごくおしゃれなカフェなのにmiso soupがある。

木の絵がたくさん飾ってある。
木の絵専門のアーティストがいるのだそうだ。(名前忘れた。。。)
木にはたくさんのパワーがあるってどこかに書いてあったような。

そこで勉強していたら、オーストラリア人の女性スタッフが話しかけてきて、仲良くなった。日本が大好きだそうだ。
cafe.jpg
写真を撮らせてもらった。


もうひとつは、若いオーストラリア人が経営していると思われるカフェだ。

椅子や机はそこらへんで拾ってきたみたいなものが多い。

それなのにものすごくおしゃれだ。

いつも帰る前にレトロなショーケースの中に手作りのクッキーがあり、

買いたい気持ちにさせられる。


そして、私の好きな公園がバンブラの近くにはある。

ものすごくたくさんのあひるが放し飼いにされている。

なぜか、道路に飛び出したりせず、

常に公園にある大きな池や池の近くでのんびりしている。

池の中にはカメもいる。

私はいつも悲しいことがあったときや、
一人になりたいときにその公園に行っていた。

そこの公園は、日当たりがよく、
動物たちや森林に癒されるのだ。


都市の方に行くと

たくさんのバーやクラブがある。

バーの種類も豊富で

店の雰囲気がレトロでビールが安い場所や

おしゃれなカクテルの専門店

無料で映画が放映されるバー

などなど

田舎育ちの私にとっては非常に魅力的だ。
(明野にはコンビニもスーパーも駅もバーもないため。)
bar.jpg
毎週MaryとChrisとAdrianと一緒にのみに行っていた。

ビクトリア図書館には
チェス台、ゲームをする場所(wiiができる!)、美術品がたくさんあり、
無料の美術館のようだ。
libruary.jpg
この写真はビクトリア図書館の中。

art.jpg
アーティストがたくさんいる。

ビーチに行くと、ペンギンが見られる。

車があれば簡単にGreat Ocean Roadに行ける。

Great Ocean Roadについてはまた今度書こうと思う。

私の人生で一番素晴らしいと思った旅行だった。

あの自然、空気が綺麗なタスマニアにも簡単に行ける。

とにかくメルボルンは素晴らしい街なんです。

でもきっとその場所っていうのは出会う人々、季節、状況によってイメージが変わる。

私がメルボルンは素晴らしい!

と自信を持って言えるのは、

出会った人々のおかげかもしれない。



スポンサーサイト
[2013.10.12(Sat) 21:24] オーストラリアTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Great Ocean Road trip! | TOP | bambra road

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rilakkumaibuki.blog.fc2.com/tb.php/10-3b1b5926
 ← Great Ocean Road trip! | TOP | bambra road

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード